2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

友達

  • カタリナ姉さん
    FFでフレになってくれたお姉さん。わーいわーい!
  • コグレ
    職業:勇者の絵描き。今はハウルにはまってる模様。
  • 桜井あやちゃん 
    ペンギン好きのイラストレーター。笑顔の悪魔たん。

« そのころのクマたんs | トップページ | ぱんぱんぱぱん »

2008年8月10日 (日)

オ・レ オ・レ

ある日実家に兄者を名乗る男から電話があった。ママンは不思議だなぁと思いつつ話を聞いたそうだ。なんでも携帯の番号を変えたらしい。なのでメモしておいてとのことであった。

声が違うのとどこにいるのかと聞いたら曖昧な返事だったのでおかしいと思ったとのこと。

なぜママンはおかしいと思ったのかというと、兄者夫婦は今アメリカにいるので時差を考えると夕方5時に電話がくるのがおかしいし、いつもメールでおねえちゃんとやりとりしてるのに帰国するとも聞いてないから。

おねえちゃんにメールすると、兄者は案の定電話していないらしく、わざわざとんでもない時間(日本時間だと夜明けくらい)に直接電話があったそうである。

警察にももちろん連絡すると新手のオレオレ詐欺らしく「注意してください!もしまた連絡があったら警察に連絡してありますって言っても大丈夫ですからね!」といわれたらしい。そうか、確認するのに本人に連絡いかなければ騙しやすいもんなぁ。うちの場合特殊な事情でわかりやすいけど、普通に日本にいたら騙されるかもと思った夏の日でありますた。

« そのころのクマたんs | トップページ | ぱんぱんぱぱん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そのころのクマたんs | トップページ | ぱんぱんぱぱん »