2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

友達

  • カタリナ姉さん
    FFでフレになってくれたお姉さん。わーいわーい!
  • コグレ
    職業:勇者の絵描き。今はハウルにはまってる模様。
  • 桜井あやちゃん 
    ペンギン好きのイラストレーター。笑顔の悪魔たん。

« 2007年10月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月22日 (火)

甚平と子グマ

甚平を買いました。子グマ用だす。これを着たらかっこよいだろうとウキウキして買ってきました。着せてみたらびっくり。

兜は布なのでへにょへにょ。兜がずれると萌え系猫耳娘のよう。

クマたんは「防御力ゼロだな・・・・」といってますた。多分紙よりはましかと思います。

服にいたってはまるで静岡県とかにいそうなお茶摘み娘のようで、思わず手ぬぐいで帽子のようにしてみたらあんた、キャンペーンガールかいっ!くらいお似合いでした。どうみても甚平着てるようには見えません。どうもあり(ry

・・・・・おかしいなぁ。

この頃八重桜が好き。昔は桜といったらソメイヨシノだった。いっせいに咲いて一気に散っていく潔さが好きでぼへぇっとよく眺めていた。川沿いなんかは桜の花びらがいっぱい浮かんでピンクの川になっちゃってそれがまたとってもキレイだった。が、この頃思う。君たちすこし潔し過ぎないか?と。そんなに急いでもしょうがないだろうと問い詰めたい。小一時間くらい問い詰めたい。

それに比べて八重桜である。葉っぱが出ているところに大きな花がもこもこと咲く。まるで桜餅。色も白っぽいのからピンクまでイロイロ。なおかつわざわざ下を向いて咲いてくれる親切さ(花が重いという説はおいらの中ではないのである)。その上長い間咲いている。もうね、見てくださいよ、咲いてみたんですがどうですかね?きれいですかね?とひらひら目立つ外見のくせにそんな事聞かれているような感じなのだ。

だから、お散歩の途中で見かけると、会うたびにキレイですね、モコモコですねと思いつつ鑑賞するおいらなのであった。

2008年4月12日 (土)

新国立美術館へ

親戚のおいちゃんが絵を描くのだけれど、入選したらしいのでそれを見に新国立美術館へいってきますた。あそこ広いね。展示が3つくらいやっているんだよ。ビックリ。

そのうえ授乳室が地下にあるし、ベビーカーも無料で貸し出してくれたので子グマ抱えているおいらにはありがたかったです。ミュージアムショップもおもしろいものが揃っててついつい買い物をしてしまいますた。

そしてサントリー美術館がご近所様だったので“ガレとジャポニズム展”もついでに行っちゃいました。いやーキレイだったよ。ガレ以外にもいろんな人の作品があるし、多分資料が古い紙のせいか、全体的に照明が暗めで落ち着いた雰囲気だし、それにつられてか子グマはスヤスヤ寝てくれるしで充分堪能できますた。が、おばちゃんの団体様は照明が暗くて何にも読めないと怒ってらっしゃいました。確かに目が悪いと見難いよねぇ。でも文読まなくても楽しめたから(人が多すぎて遠目に作品を見てたので)おいらとしては満足だったです。

2008年4月 2日 (水)

ガーリー

どうでもいいことなんだけど、ファッション誌で「ガーリー」って表記があったのね。おいらオタクだからガーリーっていうとガリードワーフ=どぶドワーフと思ったの。だから「す・・・すげぇ・・・どぶ風??」と不思議に思ってたらどうやら女の子っぽい服装らしい。

この疑問を口に出さないでよかった・・・・。

ドラゴンランス

しらないうちにドラゴンランス魂の戦争第3部がでていたので早速購入。正直顎外れました。ドラゴンランスがぺきょっと折れてみたり、唯一神の正体がわかったり、すごいオチがまってたり。さすがケンダー、時間の枠からはみでているぜ・・と以前クリンワールドでTRPGやっていたときのことを思い出しつつ楽しめました。やはりケンダーにはワンド・オブ・ワンダーは必須かと・・・。

その上、ソス卿がおいおいってなっていて、更に顎外れてたんだけど、とりあえず読んでください。そして誰か話し相手になってください。

読む本がなくなってきたので富士見の文庫を再び読み始めたBupuですた。

極上笑顔と赤鬼

乳幼児はおもしろいでつ。特に自分の子だといろいろ見れて楽しいでつ。子グマはヤバイ事した後には最高の笑顔になります。例えばミルクを“ぐはっ!”と吐いた後には口からミルクを垂らしながら最高のスマイル。オムツを替えているときに粗相をしつつ最高のスマイル。抱き上げた瞬間に涎垂らしながら、やっぱり最高のスマイル。もうね、お前狙っているんだろ?ってぐらいのタイミングなのでつ。

その上赤ちゃんというくらいなので、スグに顔が真っ赤になるのでつ。今までご機嫌だったのが0.5秒くらいで赤鬼。親を高速置いてけぼりの術でつ。この頃は段々高度な術を体得したようで心底嫌そうな顔までするようになりますた。口なんてへの字でつ。今までは

(`◇´)ノ<あー!!(泣くときはお腹が空いたときか、オムツ交換のみ)

だったのが

(`Д´)ノ<ぎゃーっ!!!(人の顔を見つつ額の血管が浮き上がる勢いで泣く。要求は一人で眠れないとか、横向きで寝たいとか、遊んでケロとか様々)

人様の子ではこういうところは見れないと思うので今を堪能しようと思いまする。6~8時間くらいぐずっていた時期を抜けてしまったのでやっと楽しいなぁと思えるようになったオイラなのでありますた。

おひさしぶりっす

お久しぶりです。Bupuだす。長かった・・・ネットにつながるまで長かった・・・・。

今までの流れとしては

入院→ハラキリ(出産)→退院→実家へ→家に戻るもパソコンは片付けていた→何故か引っ越すことに→引越し完了するも内装工事がまだだった→内装工事終了→いろいろクマたんにセットアップしてもらう→つながったぞ!ばんじゃーい!(←今ココ)

そうそう、生まれたときは普通の体重だったんだけど、一ヶ月検診時、約2倍になり3ヶ月検診時には7キロを超え、いまや8キロ越える我が子、子グマ。子供って成長するの早いなぁって思っていたら、どうやらうちの子はデカイらしいでつ。3ヶ月検診で同じくらいの子が集まるんだけど、その中で頭ひとつ分くらい大きいんだよね・・・・・。

Σ(゚ロ゚ノ)ノ<あ・・・あれれ!?

・・・そんな感じでつよ。お祝いにいただいた服はそのとき既にジャストサイズ。帽子にいたっては既にはいらない・・・・。作った帽子も広げる始末。

このまま成長したら、2m越えそうな勢いで今から二人でガクガクブルブルでつ。子グマ恐るべし。

« 2007年10月 | トップページ | 2008年5月 »