2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

友達

  • カタリナ姉さん
    FFでフレになってくれたお姉さん。わーいわーい!
  • コグレ
    職業:勇者の絵描き。今はハウルにはまってる模様。
  • 桜井あやちゃん 
    ペンギン好きのイラストレーター。笑顔の悪魔たん。

« 日本語は難しい | トップページ | お刺身ウマー・・・? »

2007年7月17日 (火)

ゴンズイ玉ウツクシス

新江ノ島水族館に行ってきたです。以前の江ノ島水族館は非常にマニアックというか手作り感溢れる居心地のよい水族館だったんだけど、リニューアルしてしばらく経つし、そろそろ落ち着いたかなぁって思ったから。

オープンが9時なのでそれに合わせてGOGO☆なのです。

入って先ずはゴンズイ玉発見!二人でしばし見とれる。超ゴンズイ。ちなみにゴンズイをウキウキ見ていたのはおいら達ダケ。おっかしいなぁ、皆、これゴンズイだよ?(多分おいら達がズレテイルのだと思う)

これは期待できるねっ!と先に進むと大きな水槽が。いろんなトコから見れるようになっていて、エイとかサメとかゆったり泳いでいる。ここでイワシ玉に遭遇。しばし見とれる。メタリックボディがキラキラ光っていろんな密度に変化して、すんげぇ!すんげぇ!と一人で感動。超イワシ、テライワシ。種類が違うのか、イワシ玉はふたつに別れていて小さいほうがスピーディでぐるぐるぐるぐる回って、その下で大きいイワシがぐるーり。朝早かったので人が少なく、イワシを堪能しますた。満足満足。

他にも赤亀の水槽に魚いっぱい入っていたり(お魚食べないから心配ないらしい)、深海のお魚(水圧かかっているタイプ)いたり、いろんな試みが成されていて、すごくおもしろい。

深海ものは“しんかい6500”っていう探査船で採集するらしいんだけど、そのときの機器も展示されていてビックリ。水圧かけて温度下げて上まで持っていくんだって。すげぇハイテク!超感動っ!

今回の特集はクラゲらしく、いろんな種類がいてマニア心を擽られますた。展示の仕方も凝っているんだなぁ。アールヌーボーのランプみたいなクラゲとか発光するクラゲとか。

海亀とか大きなサメとかも展示されていてかっこよかったなぁ。

イルカショウも見てきたんだけどプールが狭い分、演出に凝っていてちびっ子いたら大喜びするショウですた。ちゃんと生態とかも解説してくれるから楽しかったなぁ。

で、ショウ見終わったので、もう一回ゆっくり回りたいなぁって思ったらすんごい人・人・人。お昼くらいになると混むのね!最後にゴンズイ見たかったんだけど、あんまりの人の多さにクラクラして今日は終了。

ちと気になったのは、水族館でフラッシュたいて写真をとるおバカさん(基本的には展示されている側を考えればそんなこと出来ないと思うんだけどなぁ、ちゃんと“フラッシュ禁止“って書いてあるし)。それも結構な人があちこちでピカピカやってるんだよ。フラッシュなし撮影とか知らないのかなぁ。ソコだけが残念ですた。

« 日本語は難しい | トップページ | お刺身ウマー・・・? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本語は難しい | トップページ | お刺身ウマー・・・? »